FASHION HIROSHI TSUBOUCHI Shoes レビュー

【レビュー】ヒロシツボウチ ウイングチップスニーカー ブラウン

投稿日:2017年2月3日 更新日:

HIROSHI TSUBOUCHI ウイングチップスニーカー ブラウン

HIROSHI TSUBOUCHIウイングチップスニーカー ブラウンを THE SOLE BARさんにて購入しました。

恥ずかしながら 数年前にテレビで 木梨憲武さんがクリスティアーノ・ロナウドにプレゼントし話題になった事で 私自身も知った(恥)ブランドなんですが 放映されてから すごくブレイクしたみたいで、人気カラーとなった トリコロールカラーは すごくセンスがよくて 私も例に漏れず当時探しまくった訳だったんですが 通販サイトはどこも売り切れ状態となっていました。

トリコロールカラーを買うつもりが....

私は、足の形が悪いのか歩き方が悪いのかは解りませんが、店頭で試着をしないと靴を買う事が出来ない足形?ですので 騒ぎが落ち着いたら 実物を見て いつか買おうと心に決めていたのですが残念ながら ヒロシツボウチの靴を取り扱っているセレクトショップが少なく扱っていても店頭には置いていなくて 今まで買えずじまいでした。

が、先日ふとTHE SOLE BARさんのサイトを見たときに ラインナップがなかったブラウンのカラーが入荷していまして、そのブラウンに一目惚れ!
初回サイズ交換送料無料キャンペーンをしていた事もあって即注文しました!

スポンサーリンク

HIROSHI TSUBOUCHI ブランド紹介

2008年に自らの名を冠したHIROSHI TSUBOUCHIをスタート。
デザイナーの「履きたい靴を作る」をコンセプトにクラシックながらも遊び精神のあるデザインは瞬く間に評判に。イギリスやアメリカのアーカイブやテイストをベースに日本人ならではの自由な発想を加えた靴は、大手セレクトショップや百貨店等で販売される。クラシックとモードの中間の位置付けの靴は海外でも評判が高い。
公式サイト https://www.hiroshi-tsubouchi.com/about

公式サイトをみていただければ 坪内浩さんの写真が載っていますが、お年を召されてるのに いけてるオーラ全開です!
だけど 2008年にブランド立ち上げって事は ブランド自体の 歴史はまだ浅いほうなんですね

ヒロシツボウチ サイズ感と履き心地

普段、スニーカーを買うときは、どんなブランドの靴を買う時も 26.5cm(US8.5)が一番しっくりきます。
ヒロシツボウチのスニーカーも例に漏れず、注文をしたサイズは26.5cm(US8.5)で、少しばかり大きいかなと感じましたが 基本 ゆったりめで履くスタイルですし 他のサイズと履き比べる事ができない為、交換はせずに このサイズで、マイシューズとする事にしました。

履き心地は、レザースニーカーなのに すごく軽いの一言。
もしかしたら 今まで履いてきたスニーカーの中で一番の歩きやすさかもしれません!

おまけに 長時間歩いても 全然楽です。

なにより、ブラウンのウイングチップの靴のくせに このソールのギャップがたまらないです

今は ブラウンの履き心地が 非常によかったので、トリコロールカラーも追加で買おうか迷い中ですw

私が買ったブラウンのカラーモデルは  THE SOLE BARさんでしか 売ってませんでしたが トリコロールカラー、ホワイト、ブラックは 楽天でも売っていましたのでフルカラーの興味があれば ご検討してみてはいかがでしょうか??

-FASHION, HIROSHI TSUBOUCHI, Shoes, レビュー
-,

Copyright© Pleasure!! , 2018 All Rights Reserved.