Apple NEWS iPhone コラム

Appleからの偽メール!「mytc@tsite.jp」にご注意を。

投稿日:2018年7月9日 更新日:

釣られそうになった。

昨日 いつものようにメールチェックをしていたら Appleからのメールが 何故かiCloud上での迷惑メールフォルダに振り分けられていました。

間違えて自分で迷惑フォルダに入れちゃったのかと思って 受信フォルダに戻したのですが どうやら このメールは 詐欺メールだったようです(汗)

スポンサーリンク

詐欺メールの 差出人名は「偽』Apple

Apple」という差出人からのメール内容は 以下のとおり。

ご利用の【ワタシのアドレス】に新しい支払いを設定いただきありがとうございます。

日付と時刻 :  2018年7月04日 10:20
のブラウザ :  Mozilla Firefox

セキュリティ設定の確認と更新を行うには、Apple ID アカウントページにアクセスします。他のユーザが不正にお客様のアカウントにアクセスしていると思われる場合は、すぐにセキュリティの詳細設定を変更してください。

セキュリティ保護のため この自動メッセージはご利用のアカウントに登録されているすべてのメールアドレスへ送信されています。不明な点がある場合は Apple IDサポートをご利用ください。
今後ともよろしくお願いいたします。

Apple ID サポート

原文ママですが、Firefoxのブラウザを使用して ワタシのApple ID上で 支払いが行われたので 心当たりがない場合は メールに記載されている Apple IDのアカウントページで確認しなさいよというものでした。

ワタシ自身、Apple IDを利用する環境で「Firefox」を使用することは まず無かったものですから まさかの不正アクセスかと思い記載されているリンクをクリックしそうになった訳です。

違和感があったので 疑ってみた

こちらが 怪しいメールのスクリーンショット。

一見してみれば なんの疑いのないAppleからのメールに見えますが、おかしな点を発見しました。

このメールが届いた受信時間は 7月4日の8時19分です。

そしてApple IDを使用して支払いがあったとされる時間は 受信時間よりも後である7月4日の10時20分となっています。

普通であれば 時間軸が逆ですよね。

ある意味 不正利用が行われる「予告メール」になっちゃってますw

スポンサーリンク

Apple 偽メールアドレス「mytc@tsite.jp」

次に差出人をチェックすると名前は Appleとなっていますが 情報を見てみると 差出人アドレスが「mytc@tsite.jp」となっていました。

これで Appleを騙る詐欺メール確定です。

tsite.jp」と、これまた誤解を招きそうなアドレスですが TSUTAYA onlineのページでも注意喚起が掲載されていました。

iPhoneだと 怪しいリンク先に 気付きにくい

今回 ワタシに届いた詐欺メール最初に迷惑メールフォルダに振り分けられてたことから 疑いをかけ メール内容、アドレス情報を経て 詐欺メールと確定しましたが 迷惑メールとしてフィルターされなかった場合は 個人情報を抜き取る外部リンクをクリックしてしまったかもしれません。

そもそも MacやPCのブラウザであれば マウスカーソルをリンクに重ねると リンク先のアドレスを見ることができ、ある程度判別することはできますが iPhoneやiPadだと 直感的に クリックしてしまう恐れはありますよね。

iPhoneや iPadで リンク先を確認する方法

iPhoneやiPadで MacやPCのように リンク先のアドレスを確認する手順は簡単です。

確認したいリンク先を長押しすると 上記のように下からメニューが出てくるので 一番上に表示されているURLが 調べたいリンク先のアドレス情報となります。

判断すべき材料は そのURLが 公式アドレスか否かですが かなり巧妙になってきている昨今の詐欺サイトに対して 果たして 何人の方が見破れるのかですよね。

現にワタシも iPhoneで リンク先を調べる方法すら忘れていましたし、あやうくクリックしそうになりました(汗

おそらくリンク先をクリックすると クレジット情報の入力を求められたり 経由先の情報を抜き取られたりするのでしょうが、いずれにせよ 自己防衛しかありませんが 皆さまも 詐欺メールには 十分に注意をしていきましょう!

-Apple NEWS, iPhone, コラム
-, ,

Copyright© Pleasure!! , 2018 All Rights Reserved.