Apple NEWS iPhone

iPhone Xからの買い換えは?「iPhone XS」「iPhone XR」はどれほど進化したのか?

投稿日:2018年9月14日 更新日:

Appleが 日本時間 9月13日に Steve Jobs Theaterにて Special Eventを開催しました。

新製品として発表されたのは「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」「Apple Watch Series 4」の4種類。

発表確実と言われていた AirPowerや噂されていた新型iPad Pro、MacBookは 今回のスペシャルイベントでは 残念ながらお披露目はありませんでした。

わたしは 昨年 iPhone Xを発売日に購入し 現在まで使用していますが 今回の新型iPhoneは 買換するほどの魅力的な iPhoneになっているのでしょうか。

iPhone Xに比べて どこが進化したのか 気になる特徴をピックアップしてみることにします。

スポンサーリンク

iPhone Xと何が変わった?「iPhone XS」「iPhone XS Max」

source Apple

iPhone Xの後継機である「iPhone XS」「iPhone XS Max」は オールスクリーン(全面ディスプレイ)のSuper Retina OLEDを前モデル(iPhone X)から継承し「XS」が5.8インチ、「XS Max」が 6.5インチとなっています。

iPhone Xからの主な変更点は、

6.5インチ(XS Max) モデルが追加
次世代のNeural EngineのA12 Bionicチップ
耐水 IP68等級(最大水深2メートルで最大30分間)
進化した「Face ID」
バッテリー駆動時間が +30分
カラーに ゴールドが追加
容量  512GBモデルがラインナップ
カメラ周りの性能アップ

他にも高速になったワイヤレス充電やデュアルSIM等 変更点はまだあるようですが 際立った新しいテクノロジーは搭載されず  iPhone Xユーザーであるワタシは 買換欲が全開になるほどのインパクトは残念ながらありませんでした。

気になった点といえば 進化した「Face ID」が どのような進化なのか?ってことくらい。

マスクを着用してても 認識できるような技術が組み込まれたのなら 即買換ですけど どうやら認識速度が速くなったくらいだそうです。

関連記事
iOS 12では マスク着用でも「Face ID」の解除ができるようになるのか?

Appleが 6月4日午前10時(日本時間5日午前2時)より開幕した WWDC 2018(世界開発者会議)の基調講演にて、iOS12、macOS Mojave、watchOS、tvOSの発表を行いまし ...

続きを見る

ちなみに iPhone XSが登場したことにより iPhone Xは 販売終了となりました。

予約開始:9月14日 16:01から
発売日 :9月21日

ポップなカラーが復活!「 iPhone XR」

懐かしの iPhone 5cのような ポップなカラーバリエーションで展開された「iPhone XR

こちらも オールスクリーンが搭載され IPS液晶のLiquid Retina HDディスプレイで 6.1インチと iPhone XSより 若干サイズが大きいモデルになりました。

主な仕様

6.1インチ Liquid Retina HD
次世代のNeural EngineのA12 Bionicチップ
耐水 IP68等級(最大水深1メートルで最大30分間)
進化した「Face ID」
カラーが 6色
背面シングルカメラ(ポートレートモード搭載)

iPhone XR」は iPhone 9 としての ナンバリングじゃなかったので 正式なiPhone 8後継機ではないのかもしれませんが、豊富なカラーに加え シングルカメラでも ポートレートモードが搭載されました。

気になったのは 3D Touchが 省かれた点ですが この機能は長押しでシュミレートできるとのこと。

性能としても iPhone Xに近いモデルとなったため iPhone 7、8ユーザーであれば 全く新しいインターフェースを体感でき 買換も充分検討できる仕様の印象です。

おそらく今回は高価は iPhone XSよりもカラバリ豊富な iPhone XRの方が売れるのではないでしょうか??

予約開始:10月19日 16:01から
発売日 :10月26日

iPhone X ユーザーの買換意欲は?

iPhone X ユーザーからすれば 今回の iPhone XS、iPhone XRへの買換は 非常に頭を悩ませるモデルになりました。

iPhone XS(XS Max)は 昨年モデルとなる iPhone Xと比べると特に触れてみたい機能は搭載されず、iPhone XRも iPhone Xを所有していると ワタシはそこまで買換意欲は湧きませんでした。

やはり昨年登場した 10周年記念モデルの iPhone Xは 革新のテクノロジーをてんこ盛りで搭載し 未来に行き過ぎていたのかもしれませんが  iPhone X以外の買換ユーザーに対しては 購買意欲を かなりそそられる iPhone XS、iPhone XRだと思います!

さて ワタシはといいますと 嫁氏が使っているApple Watch(Series 2)を 安くなったSeries 3も視野にいれつつ買い換えるかどうかを 悩み中です(^-^)

-Apple NEWS, iPhone
-, , , ,

Copyright© Pleasure!! , 2018 All Rights Reserved.