Apple NEWS docomo iPhone

量販店比較!iPhone 8 一括0円の機種変更はエディオンが一番お得だった訳

投稿日:2019年3月23日 更新日:

ドコモが 2019年3月20日に iPhone 8、Phone XS/XS MAX等を12カ月の継続契約を条件に機種代金の一部を割り引く「端末購入サポート」対象機種として追加しました。

決算期でもあるこの3月に iPhone 8が 端末購入サポート機種に追加されたことによって 家電量販店では 更なる安売り合戦が繰り広げられそうな予感です。

ちょうど嫁氏の回線が2年を迎えることもあって 昨日近所にあるヤマダ電機、ケーズデンキ、エディオン 3店の機種変更の案件を調べに行ってきましたので レポートさせていただきます。

スポンサーリンク

iPhone 8 端末購入サポート入りで何が変わった?

iPhone 8は 1世代前の機種ですが iPhone XSXRに比べると それほど高い価格ではなく 月々サポートの割引金額が大きかったため 非常にお得感がある完成度の高い現役iPhoneです。

昨年 ワタシは 娘氏の回線をヨドバシカメラで機種変更した際 当時「実質0円」で 契約したのですが その時の条件は以下の通りでした。

実質0円条件(2018年)

機種変更(Xi→Xi)
dコンテンツ加入(初月解約可)
家族まとめて割(交渉でナシに)

参考記事
ヨドバシカメラで iPhone 8の機種変更が実質0円だったので機変したら失敗した話

こんばんは 管理人です。 先日、2年の更新月となった娘氏の iPhone 6s を SIMフリー化して その後 格安SIMに移行しようか悩んでいたんですが、ぶらりと立ち寄ったヨドバシカメラで iPho ...

続きを見る

「実質0円」というのは 月額の利用料金から 24ヶ月間 一定額を割り引くサービス(月々サポート)で 機種代金から月々サポートの合計金額を差し引いた機種代金を販売店が負担(割引)することによって「実質0円」になるという仕組みです。

ただし実質0円を満額で受け取る為には 割引を受けている24ヶ月(2年)以内に機種変更を行うと損をするということになるのが 月々サポートのデメリットになります。

2019年4月以降 分離プランが導入されると月々サポートが消滅するかもしれません

2018年では 上記の条件で「実質0円となった訳ですが 今回端末サポート入りした iPhone 8の機種変更料金は おそらく「実質」から「一括」になる見込み。

端末購入サポートでの契約だと2年契約より短い 12ヶ月の契約期間となるため 機種変更としては非常に魅力が増す事になると思われます。

端末購入サポートとは

規定利用期間(購入日もしくは開通日の翌月1日から起算して12か月)を超えるまで、購入機種の継続利用および適用条件の継続契約を条件として、機種の購入代金の一部をドコモが負担する制度で 機種代金からサポート金額を差し引いて残った金額を分割もしくは一括払いで契約することが出来ます。

それでは 各量販店の機種変更価格と条件を見ていきましょう。

スポンサーリンク

ヤマダ電機 iPhone 8 機種変更価格と条件

一番最初に向かったのは ヤマダ電機です。
決算期ということもあり 非常に混雑していましたが 運良くドコモの店員を捕まえることが出来たので iPhone 8の機種変更価格を尋ねると 以下の返答が返ってきました。

機種変更価格一括0円

条件月3000円分の有料コンテンツ 3ヶ月間契約

機種代金は ヤマダ電機 独自割引で「一括0円」なんですが 条件として有料コンテンツが付帯します。

店員によると その額なんと

月3000円 X 3ヶ月間 = 9000円!!

端末代は 一括0円でも 別途9000円はちょっとお高いですよねw

一応 ヤマダ電機の店員に交渉してみると

3ヶ月のコンテンツ料金を2ヶ月間にするのが精一杯と掲示されました。
もう少し粘ると 1ヶ月位になったのかもしれませんが 1台だけの機種変更では 条件が厳しいのかもしれませんね。

ケーズデンキ iPhone 8 機種変更価格と条件

次に向かったのは ケーズデンキです。

入店したケーズデンキは ドコモの店員が不在で詳しくは聞けませんでしたが ケーズの店員さんによると 条件は以下の通りでした。

機種変更価格一括0円

条件当社指定オプション 3ヶ月間契約

ケーズデンキの機種変更価格は ヤマダ電機 同様「一括0円」。

気になるのは「当社指定オプション」と呼ばれるものが幾らなのかですが こちらもヤマダ電機同様 交渉次第で 契約期間の短縮が出来るといったところでしょうか。

残念ながらドコモの店員がいなかったのでコンテンツ料の交渉が出来ず 諦めて次のエディオンに向かうことにしました。



エディオン iPhone 8 機種変更価格と条件

エディオンに到着すると 携帯電話コーナーは 意外にもガラガラ。

店頭には 以下のPOPが掲示されていました。

EDION iPhone 8 条件

機種変更価格一括0円

条件割引適用には条件あり

エディオンも 先の量販店同様 端末価格は「一括0円」です。

続けて有料コンテンツの内容がどれほどなのかを店員に尋ねてみると

スタッフ
一括0円は 12ヶ月以上の利用が条件となります
わたし
え?有料コンテンツの契約は ナシ?
スタッフ
オプション加入は 不要です

なんと素晴らしい!

先の2軒が オプション加入必須でしたので 拍子抜けしました。

もともと端末購入サポートで購入する場合は 12ヶ月の利用が契約条件ということは何処で買っても同じですので エディオンが指定する割引条件ではありません。

交渉も行なわず、オプション加入不要で iPhone 8が 一括0円で購入できるのであれば 文句なしということですので このまま 嫁氏の回線を機種変更することにしました!

ココに注意

掲載価格は 記事投稿時によるものです 時期や店舗によって条件は変動しますので 必ず確認が必要です

量販店 iPhone 8 機種変更 一括0円 まとめ

結果 エディオンで端末購入サポートを利用し機種変更した iPhone 8の内訳

iPhone 8 機種代金 :88,776円

端末購入サポート :▲69,336円

エディオン特別割引▲19,440円

上記で 端末価格は「一括0円」となりました。

ヤマダ電機やケーズデンキでの購入であれば 指定有料オプションの加入が必須だっただけに エディオンだと無条件で 一括0円の機種変更ができたので とてもよい案件だったと思います。

近々端末代金と通信料金の分離プランが導入されることもあって 今後月々サポートや月々割が無くなる事も示唆されており新プラン導入前に 機種変更を行っておく事もアリですね。

また 各キャリアのオンラインショップでの購入だと事務手数料がかからないうえ不必要な有料コンテンツを契約しなくていいので ショップに足を運ぶ交通費や手間を考えるとオンラインショップでの購入も検討してみてもよいのかもしれません。

どちらにせよ 携帯電話の買い替えは 決算期がお得です(^-^)

-Apple NEWS, docomo, iPhone
-, , , ,

Copyright© Pleasure!! , 2019 All Rights Reserved.