adidas Shoes

【レビュー】アディダス ADI-EASE CLASSIFIED マークゴンザレス スニーカー

投稿日:2017年4月30日 更新日:

日中 かなり暖かくなり そろそろスニーカーが活躍するこの季節。
定番モデルのスニーカーを買おうと思っていましたが、アディダスからストライクゾーンのおしゃれな新作スニーカーが入荷していたので 買っちゃいました!

スポンサーリンク

adidas SKATEBOARDING ADI-EASE CLASSIFIED MARK GONZALES ブラック

adidas SKATEBOARDING(アディダススケートボーディング)は アディダスのラインナップでは定番スニーカーとして有名ですが
今回購入したのは タウンユースにも人気の“ADI-EASE”の新作CLASSIFIEDモデルです。

例のごとく 普段26.5cmを履く人ですが ナイキのシューズ同様 アディダスも基本的にそのままのサイズだとややきつく感じるので今回も0.5cm程 大きめを買いました。

アディダス スケートボーディングとは?

adidas Skateboardingのスニーカーは ストリートからスケートパークまでオールラウンダーで履けるコートシューズです。
スーパースタースタンスミスと言ったアディダスのド定番モデルもスケートボーディングのラインナップとしてもシリーズ化されており非常に人気があるスニーカーとなっています。

伝説のスケーター マーク・ゴンザレス コラボモデル

1980年代後半〜90年代において、「最も影響力のあるスケートボーダー」として人気を確立したアメリカ出身のプロスケートボーダー「マーク・ゴンザレス」

GONZ」の愛称でストリートファッションカルチャーを作り上げた一人です。

GONZといえば このモチーフ。

なんともいえない脱力系の鳥、、ではなく天使です。

購入したゴンザレスモデルにも  脱力系のアディダスロゴ

ブラックレザーに ホワイトの文字。
遊び心満載ですけど バランスが良くていい感じです

ヒールには GONZのロゴ
「O オー」のスペルのところにも 天使がいてます!かわいい!

アディダススケートボーディング 履き心地

裏から見ると ワイズはやはり目に見えて狭いように思え 普段26.5cmの靴を履く私ですが ナイキのシューズ同様 通常よりもやや大きめをチョイス
27cm(US9)を購入しました。

裸足で履くと 若干ゆるく感じましたが スニーカーソックスを着けてから履いてみるとピッタリでした!

やはりナイキ、アディダスは ワンサイズ大き目を買うのががいいですね。

さすがは アディダスのスニーカー

クッションも効いていて 非常に歩きやすいです!

ただレザースニーカーの宿命か 履きたての最初は 皮が馴染むまで やや堅めな印象を受け 案の定 かかとに靴ズレができてしまいましたが 1日履くと すぐに馴染みました(^-^)

まとめ

商品名   : ADIDAS SKATEBOARDING ADI-EASE CLASSIFIED GONZモデル
購入サイズ : US 9 JAPAN 27cm

スポーツだけでなく是非タウンユースにもおすすめしたいスニーカーです!

ちなみに マークゴンザレスブランドは iPhoneケースなんかも売っていて お揃いで揃えたくなりますよね!

-adidas, Shoes
-, ,

Copyright© Pleasure!! , 2018 All Rights Reserved.