Accessories iPhone レビュー 赤いモノ

【レビュー】iPhone REDに おすすめの赤い充電ケーブル 3in1

投稿日:2018年4月18日 更新日:

4月13日に発売となった iPhone 8(PRODUCT) REDですが、赤いモノ好きな わたしとしては 買わない訳にはいかない!と騒いでおりましたけど 残念ながら 機種変更に使える回線が底をついたため、今回は 泣く泣く スルーすることになりました。

で、悔しい気持ちを抑えきえず 真っ赤な iPhoneの代わりに、真っ赤な iPhoneの充電ケーブルを買っちゃいましたので ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

Baseus USB 3in1 充電ケーブル RED

購入した充電ケーブルは Baseus社の 3in1 USB 充電ケーブル RED

Amazonでは 1300円から1500円程度で購入可能で 比較的安価な部類に入るケーブルですね。

3in1 ケーブルとは 字のごとく 1口(本)のUSB端子から 3股に分岐され 3種類の充電端子に対応した充電ケーブルです。

鮮やかなメタルレッドカラー

左から USB端子、micro USB、Lightning端子、USB Type Cとなっていて それぞれの端子部分には 特徴的なロゴがプリントされています。

目を引くのは メタルレッドの端子部分。
iPhone (PRODUCT) REDに ばっちり合いますね!
(iPhone 8は 買えなかったけど..)

コネクタ部分は 耐久性がありそう

各端子の根元部分は、3Dアルミ合金とTPEのカバー層で保護されており ナイロンケーブルは、柔らかくてとても伸縮性のある素材になっています。

ナイロン素材のケーブルの長さは、使い勝手のよい「1. 2m」。

メーカーによると 数万回以上折り曲げても 製品上ダメージや変化はないとのことですが、耐久性に関しては 数ヶ月使ってみないと判断はまだできません。
しかし Apple純正のLightningケーブルに比べると 間違いなく耐久性はありそうですw

3本同時充電対応

とりあえず 醍醐味である3端子 同時充電をやってみました。

仕様書には 2台以上の同時充電は、2.4Aを超える充電アダプタの出力電流にて使用するよう推奨していますので、MacBookに付属しているApple純正充電アダプタを使ってみることに。

Lightning端子に iPhone、microUSB端子に キッズケータイ、USB type C端子には MacBookを接続すると 全ての端末から充電マークが表示されました。
ケーブル自体の対応出力は 3Aとなっているので 携帯デバイスへの充電は 急速充電に対応しています。

しかし MacBookは、消費電力を使うCPU処理を行うと 充電マークが給電マークになったりと今ひとつ安定しなかったため MacBookを含んだ同時充電は 厳しいのかなと思います。

この手の製品は 3股に分かれているため デザイン的にゴチャゴチャしているので デスク上では あまりスッキリ感はありませんが 1本のケーブルで 複数端末が同時充電できるのは 外出先では こころ強いかもしれません。

なにより 新しい赤いiPhoneには こういったメタルレッドの充電ケーブルは よく似合うと思った今回のレビューでした!

-Accessories, iPhone, レビュー, 赤いモノ
-, , ,

Copyright© Pleasure!! , 2018 All Rights Reserved.